お問い合わせはこちら
お問い合わせ

微量PCBを含む低濃度PCB廃棄物の無害化処理

ユナイテッド計画株式会社は、平成26年11月11日付で低濃度PCB廃棄物の無害化処理に係る大臣認定を受けました。

無害化処理の方法

  • 焼却(ロータリーキルン式焼却溶融炉方式)
  • キルン出口燃焼ガス温度:1,100℃以上
  • 二次燃焼室出口燃焼ガス温度:850℃以上
  • ガス滞留時間:2秒以上

処理する廃棄物の種類及び処理量

  • イ.廃PCB等: 28.8 kℓ/日(最大処理量)
    • (1)微量PCB汚染絶縁油
    • (2)低濃度PCB含有廃油(PCB濃度が5,000㎎/㎏以下の廃油)
  • ロ.PCB汚染物:12.9 t/日(最大処理量)
    • (1)微量PCB汚染絶縁油が塗布され、染み込み、付着し、又は封入されたものが 廃棄物になったもの
    • (2)PCB濃度が5,000㎎/㎏以下の汚泥、紙くず、木くず、繊維くず、廃プラスチック類、金属くず等
  • ハ.PCB処理物:12.9 t/日(最大処理量)
    • (1)イ(1)又はロ(1)の廃棄物を処分するために処理したもの
    • (2)PCB濃度が5,000㎎/㎏以下の廃酸又は廃アルカリ、汚泥、紙くず、木くず、繊維くず、廃プラスチック類、金属くず等
    • ※PCB汚染物、PCB処理物の処理量については合わせて12.9 t/日(最大処理量)である。

収集運搬車両(PCB運搬登録車両)

キャブオーバー4台

積載量2,000㎏

積載量2,000㎏

積載量2,400㎏

積載量2,400㎏

積載量2,000㎏

積載量2,000㎏

積載量2,650㎏

積載量2,650㎏

低濃度PCB廃棄物の保管施設、他

低濃度PCB廃棄物保管施設

低濃度PCB廃棄物保管施設

低濃度PCB廃油受入タンク(50㎥タンク×2基)

低濃度PCB廃油受入タンク
(50㎥タンク×2基)

低濃度PCB廃棄物保管施設内作業室

低濃度PCB廃棄物保管施設内作業室

低濃度PCB廃棄物保管用ラック

低濃度PCB廃棄物保管用ラック

微量PCBを含む低濃度PCB廃棄物の処理を希望される方は、以下の問い合わせシートに必要事項を記入していただき、下記のメールアドレスもしくは、下記のFAX番号までご連絡をお願いします。

低濃度PCB廃棄物処理に関するご連絡先

ユナイテッド計画株式会社 リサイクリングワーフ秋田
TEL:018-864-0668  担当者 藤野、佐藤
FAX:018-864-0680
mail :customer@united-keikaku.co.jp

ページの先頭へ戻る

  • サイトマップ
  • 個人情報保護