社長ご挨拶

Top Message

 一部の大都市圏を除いて、国内の多くの地域が人口減少という大きな問題を抱えています。中でも秋田県は人口減少率が全国で最も大きく、2040年以降、県人口が60万人台になると推計されています。国や県がダイナミックな政策を打ち出して地域を成り立たせていくことが欠かせませんが、同時に民間企業が発展を遂げ、地域を支えていくことも重要だと考えています。

 秋田県内で売上高100億円を超える企業の数は限られます。地方の中小企業が単独で大企業に匹敵する売り上げを得ることは、簡単ではありません。しかし県外の大手企業との連携を強化することで、企業規模を大きくしたり、事業分野を広げたりすることは可能です。

 現在10億円の売上高を100億円に伸ばす企業が100社現れれば、秋田の県内総生産を大きく増やすことができます。中小企業が中核企業に成長し、大きな事業を展開することで、若い世代が就ける職種も増えていくでしょう。

 人口減少が進むと地域の経済規模は縮小するといわれますが、人口減少を上回るスピードで個々の企業が成長すれば、経済の縮小は食い止められるはずです。

 弊社は事業を見直したり、磨きをかけたりすることで、企業価値を高める取り組みを進めています。技術や人材、資金面で他社との協業を進め、地方を支える企業として成長の種をまいています。

ユナイテッド計画株式会社
代表取締役社長
平野久貴